彼女とケンカした時に上手く仲直りできる3つのコツ | デキるサラリーマンを応援します。

デキるサラリーマンを応援します。

〜副業でアフィリエイトを始めたら、本業以上に稼げて人生が変わったって話〜

彼女とケンカした時に上手く仲直りできる3つのコツ

   

Pocket

彼女とケンカした時のあの気まず〜い空気、
本当に嫌ですよね。。

2015-06-02 0.02 のイメージ

私も、付き合って半年にして、
絶対にケンカしないだろうと思っていたところに、
思わぬ壁にぶち当たりました。

それは、「女友達問題」です。

彼女が結構過去のことや、私にどんな女友達がいるのか、
ということが気になってしまうようです。

私も結構嫉妬深く、独占欲が強いので、よくわかるのですが、
いざ自分が逆の立場になった時には、
相手を知らないうちに傷つけてしまうこともあるようですね。。

私の例で言えば、私のスマホに着信があり、
見てみると昔よく飲んだりしていた女の友人からでした。

彼女がヨコにいたので、気にすると思って電話をとらなかったところ、
何で出ないの??」と、逆に気になってしまった模様。

相手が「大丈夫、気にしていないから」といったところで、
ほぼ確実に気にしてるじゃないですか!
そのまま「どんな友達?」「好きなの?」「よく連絡するの?」と
彼女の頭の中ではネガティブなことばかりが渦まいていたようです。

とても心苦しいことをしてしまったな〜と思いましたね。
ホントに全く恋愛感情もなく、自分から連絡することもない中で
タイミングが悪かったとしか言いようがありませんね。

こんな時、彼女とどうしたらうまく若いしあい、
上手く仲直りしたら良いのでしょうか。

彼女とケンカした時に上手く仲直りできる3つのコツ

①:相手の話を聞く
ケンカをしてしまった時には、
とにかく自分の言い分を言いたくて仕方が無いときもあるでしょう。

2015-06-01 23.59 のイメージ

そこで自分の言いたいことをひたすらいったとしても、
相手の耳には入っていないこともありますし、
むしろ相手の怒りに触れることすらあります。

そんなときこそ、相手の話をよく聞いてあげるのです。

相手も言いたいことを口にすれば、
スッキリして冷静になることもあります。
そこから冷静になったあげくに、自分の非を認め、謝ってくることすらあります。

ケンカのときこそ聞き手に回る。
冷静になってみましょう。

②:いいわけをしない
ケンカをすると、相手から非難されたり、
自分が悪いという感覚になりがちです。

2015-06-02 0.00 のイメージ

そして、自分の非を認めたくないからこそ、
言い訳がましいことを口にしてしまうこともあります。

それが逆効果なのです。

言い訳すればするほど相手も興奮して言い返してきたり、
言い訳している自分が嫌になってくることもあります。

素直に認め、謝りましょう。

相手が確実に悪いと思ったときは、
言い訳せずに素直になって欲しいという気持ちも伝えるといいでしょう。

③:分かり合いたい気持ちを素直に伝える
なんだかんだケンカするほど仲が良いとも言います。
本当は2人とも分かり合いたいはずです。

2015-06-02 0.01 のイメージ

すでに自分が悪いという非を認めて済む状況だったり、
そんなちっぽけなことで言い合うこともしたくないと思えば、
相手に分かり合いたい気持ちを伝えてみましょう。

相手が納得するタイミングがくれば、
ケンカしたことすらも想い出になってきます。

お互いにプライドが高い場合には、
どちらかが折れた方が速いです。

「もうこんなケンカやめて楽しいことはなそうよ」

もちろん、解決から逃げるのはよくありませんが、
糸口が見えてきたところで若いするには
素直になることが一番だと思います。

2015-06-02 0.03 のイメージ

ケンカするにも、本当にささいなことから大きなことまで
いろんな例がありますよね。

それもこれも、全て笑い話になるように、
上手く仲直りして乗り越えていけたらいいですね。

 - 恋愛・結婚