1年かけて月10万円稼ぐブログを作った具体的な過程と2017年の展望 | デキるサラリーマンを応援します。

デキるサラリーマンを応援します。

〜副業でアフィリエイトを始めたら、本業以上に稼げて人生が変わったって話〜

1年かけて月10万円稼ぐブログを作った具体的な過程と2017年の展望

   

Pocket

お久しぶりです。
青山です。
 
 
ここ1年くらい更新していなかったのですが、裏でひっそりとブログを作っていました。
 
 
1年かけてブログをつくり、サラリーマンブロガーとして月10万円稼ぐブログを作ってきたので、そのブログ作成の過程を振り返るとともに、2017年の目標・展望を書き連ねていこうと思います。
 
 
この記事は、副業でいくらか稼いでいるけど、今後は資産を構築していきたいと感じているサラリーマン向けに書いていきます。なんらかの参考になれば幸いです。
 
 

1年前の大晦日、ファミレスに籠って立てた月10万円稼ぐブログ構築という目標

2015年の12月31日、自分の人生を見直すとともに2016年の目標を立てるために、22時からハッピーニューイヤーの瞬間をまたいで4時間ほど、地元のファミレスで一人ノートを抱えて目標設定したことがきっかけでした。
 
 
当時は、副業として数十万円入るような事業もしていましたが、安定的に資産と呼べる収入はまだなかったので、そこを見直すためにも1年間で資産となるものを作り上げようと決めました。
 
 
その具体的な手段としてあげたのが、月10万円稼ぐ特化型ブログの構築でした。
 
 
結論からいうと、2016年12月31日現在で達成できました。詳細は下記に書いていきますね。
 
ブログ
 
なぜ特化型ブログを作ろうと決めたのかというと、理由は2つあります。
 
 
1つ目は、時流にかかわらずアクセスがあつまるです。
 
 
2014年に、一時的にアクセスがあつまるトレンドアフィリエイトブログを構築していた経験があります。
 
 
多い時で1日で80000PVほどの記事なんかもあり、Googleアドセンスで稼ぐスタイルをとっていたのですが、今となってはそのブログもアクセスがかなりシュリンクし、1日数百円くらいしか収益としては発生していません。
 
 
逆にいうと、2年ほど丸々放置していますが、未だに少ないとはいえ毎日収益が発生しているという意味では、ブログは資産と呼べるかもしれません。
 
 
ただ、長期的に見た時には、やはり時流に流されずに、かつ少ないアクセスでも確実に収益を発生させるためのブログという意味では、特化型ブログが一番の近道だと思ったのです。
 
 
2つ目は、本業を持ちながら育成できると感じたからです。
 
 
今までのブログ作成の経験も活かせるし、今までは全部自分で書いていた記事も外注化などすることによって、時間がないときでも資産構築できると感じていたからです。
 
 
そのきっかけに、特化型アフィリエイトで月100万円稼いでいる人のブログやTwitterを何人もブックマークやフォローをしては、なんどもその人たちが書いている記事や投稿を読みまくりました。
 
 
そのうちに、特殊なスキルというよりは、量でカバーできればある程度の資産ブログが構築できる確信が見えてきました。
 
 
指をくわえて眺めていても意味がないので、年明けを機にブログ作成に取り組もうと決意したわけです。
 
 

特化型ブログテーマ選定から初報酬獲得まで

ここからはいよいよブログを作成してから初報酬までの道のりを振り返ってみようと思います。
 
 
そもそも特化型ブログを作ったことがなかったので、どんなテーマで攻めればいいのか、というところから、成功している人のブログから参考にしていきました。
 
 

テーマ選定は、Googleトレンドと人の悩みから

調べ尽くした結果、やはり検索需要があるものでないといくら記事を書いたところでCVしないということがわかりました。
 
 
具体的には、テーマ選定にあたっては、Googleトレンドで右肩上がりになっているものがいいということもわかりました。
 
 
僕が調べたサイトで見つけたのは、「頭痛」というテーマが一例でした。
 
 
でも、そこで短絡的に「頭痛」をテーマにしても、ライバルもたくさんいると思ったので、Googleトレンドで同じ波形を辿る他のものをひたすら探しました。
 
 
また、テーマ選定にあたっては、悩み系を意識しました。 
 
 
人は悩みを解決するために検索し、その解決手段としてものを購入するという、価値提供を意識しました。
 
 
悩み
 
 
そして、2週間ほどかけて選定したテーマは、人の身体に関する悩みに行き着きました。
 
 
テーマが決まればいよいよ、ドメイン取得です。
 
 
独自ドメインの取り方や、ワードプレスへの賢威テンプレート導入、サイトマップの作成や簡単なデザインを反映するcssやhtmlは、随時Googleで自分で調べながらやっていきました。
 
 
ここでは初心者向けではないので、割愛しますね。
 
 
ドメインを取得したのは、2016年1月16日。
 
 
本業で名古屋出張中に行ったカフェでドメインをとったのを今でも覚えています。
 
 
なんでも良かったのですが、お名前.comで「.com」を取得。
 
 
基本的なブログ設定をして、早速どんな記事を投稿していくかを決めていきました。
 
 

キーワード選定のノウハウはトレンドアフィリエイトの経験から

早速記事を書こうとキーワード選定を始めました。
 
 
これはかつてトレンドアフィリエイトで200記事弱書いていた経験から、通ずるものがありました。
 
 
具体的には、GoogleあるいはYahooでキーワードを入れ、上位5位までに無料ブログドメインあるいは、ブログ評価が低そうなものが2、3個あることを基準にキーワードを選定していきました。
 
 
最初はドメインも弱いので、3語で組み合わせたもので上位表示を狙うくらいです。
 
 
最初の3ヶ月はひたすらこれを繰り返していきました。
 
 

3ヶ月目に外注化開始

本業の方での残業がかなり増えてきて、多い時で月85時間の残業でした。
 
 
それでも、お昼休みは成功している人のブログとTwitterで研究し、移動中はキーワード選定です。
 
 
さすがに自分で記事を書ききれなくなってきたので、初めて記事を外注することにしました。
 
 
こちらからキーワードを指定し、1500文字で1記事あたり500円での外注です。
 
 
外注化の募集サイトとして流行っているクラウドソーシング「ランサーズ」で外注依頼をかけたところ、意外にもあっさり1週間ほどでライターさんとつながることができました。
 
 
ある程度知識もある方だったので、1500文字の記事を10記事指定しても1週間程度で納品していただけたので、大変助かりました。
 
 
ですが、外注化して気づいたのですが、やはり自分の意図する記事を作りたい場合は、自分で書くのが一番だなと思いました。
 
 
結果的にその方からは60記事くらい納品いただけたので、ブログのドメイン評価アップには繋がってきたかと思います。
 
 

いよいよASP経由でアフィリエイトリンクの設置

記事が30記事くらいできてきた頃、いよいよ収益化を始めることにしました。
 
 
今までは、Googleアドセンスを設置することしか知りませんでしたが、どのASPでどの商品がいいかということもひたすら研究しました。
 
 
具体的には、Yahooの検索窓に売りたい商標名を入れて、「提携」の文字がはいったppc広告などがたくさんあればそれはある程度売れるもの、という基準で初めて行きました。
 
 
LPがしっかりしていて、かつ、アフィリエイターも紹介したい商品でなければ、売れないものでは意味がないからです。
 
 
そこで僕がコア商品としたものは、アフィリエイト報酬が3000円の商品です。
 
 
早速ASPにその商品があるかを確かめてみると、アフィリエイトBとA8.netにその商品の取り扱いがありました。
 
 
どちらでもよかったのですが、アフィリエイトBの方が消費税8%分だけ報酬が高かったことと、アフィリエイトリンクに「nofollow」が入っているというメリットを感じ、アフィリエイトBを選定しました。
 
 
Googleにとってアフィリエイトリンクを貼りまくっているサイトは、あまり評価が良くないということも調べていたのでわかるのですが、この「nofollow」が入っていることで、その発リンク先にクロールさせない指示ができます。
 
 
ここでようやく収益化までの道のりができたということです。
 
アクセス
 
この頃はまだ1日100PV程度のアクセスだったので、いきなりの収益化は期待していませんでした。
 
 
それも他の成功している人のブログを見ていたので、長い目で育てていこうという気持ちになれたのも大きかったです。
 
 
アフィリエイトで焦って収益ばかり目が行くと、記事をいくら書いても全然アクセスが集まらないので、その覚悟を学ぶことができたのも、他の人の情報発信を参考にできたことが大きかったです。
 
 
そしていよいよ初報酬が発生しました。
 
 
それはブログを作成して4ヶ月目のこと。
 
 
ASPの管理画面をみると、そこには3000円の発生金額が載っていました。
 
 
この時はめちゃめちゃ嬉しかったですね。
 
 
要は、ブログを通して、集客(アクセス)→教育(記事)→販売(アフィリエイト)が自力でできたわけですから。
 
 
これがかなり自信とモチベーションにつながったことは間違いありません。
 
 

地道な更新とデザイン更新で日収1万円達成

初報酬からしばらく記事を書き続けたのですが、そこから次の報酬までは結構時間が空いていました。
 
 
なぜかとよく考えてみると、僕が売っているものを欲しがる人をいかに集めるかという視点が若干抜けていたのです。
 
 
要は、記事を書くということだけではなく、どんな人を集めたいのか、ということ。
 
 
このターゲットの視点を取り入れるために、Yahoo!知恵袋で同じ悩みを抱える人を検索してみたり、扱う商材と似ているものを比較してそこからのCVを狙うため、商標キーワードと比較記事をひたすら書きました。
 
 
その後、見た目も大事ということで、トップページにはランキング形式のページを作成しました。
 
 
自分一人で作っていたので、ランキングページによくあるコンバージョンボタンにアフィリエイトリンクをどうやったら埋め込めるかなど、調べまくって1週間くらいかかったのを覚えています。
 
 
幸いにも、使用しているテンプレートの賢威7は、ランキングページ用のテンプレートなども充実していたので、色味などはオリジナルにしてそれっぽいページも作成することができました。
 
 
驚いたのが、トップページを作り、他記事からトップページへの導線を作っていったところあたりから、アクセスが一気に上がってきたことです。
 
 
ドメインが評価されてきたということもありますが、内部リンクを張り巡らせた結果、アフィリエイトリンクのあるトップページにアクセスが増えてきたことは、一つの学びでした。
 
 
そこからアクセスを増やし、ブログ作成から8ヶ月目に、日収1万円を達成しました。
 
 
そのあたりでは、最初に取り扱い始めた商品だけではなく、類似商品もアフィリエイトし始めていたので、平均3000円くらいの商品が4つ売れた日でした。
 
 

Googleのアルゴリズムの影響で順位UP、月収10万円へ

しばらく記事も更新していきましたが、ここで大きな転換期に差し掛かりました。
 
 
よく見てみると、自分が書いたページが割と上位に表示されており、売りたい商標名1語で2位まできていました。
 
 
ドメインが評価されてきたかと思っていたのですが、実はその頃にGoogleのペンギンアップデートが実施され、価値のないと評価された他のサイトが一気に圏外に飛ばされていきました。
 
 
結果的に繰り上がりという形だったのか、僕のページが一気に上位表示されました。
 
 
この原因は、いわゆるブラックハットと呼ばれるやり方でサイトを作っていた人の多くが被害にあったようです。
 
 
要は、中古のドメインを購入してサテライトサイトとし、本命サイトにリンクを当てるというやりかたです。
 
 
Googleはコンテンツの価値も当然ですが、多くのサイトから評価されているという見方として、多くのサイトからのリンクも評価対象にしているということです。(今もブラックハットで上位表示されているものは多々あります)
 
 
おかげさまといったところなのか、僕のページがだいぶ上位表示されたことで、一気に売り上げも上がっていき、月収10万円を達成しました。
 
 
一応の証拠として、アフィリエイトBとA8.netの確定報酬画面を貼っておきます。
 
 
アフィリエイトB報酬
アフィリエイトB
 
 
A8報酬画面

A8.net
 
他にも、クローズドASPやGoogleアドセンスの報酬もあるので、10万円は軽く超えました。
 
 
こうして、ブログを作成してから9ヶ月目に月収10万円のブログを作ることができました。
 
 

2017年は資産となるものへの投資に全力集中する

1年前に立てた月収10万円ブログの構築は達成してきたのですが、僕自身としては、このブログを何年もかけて育てていくということはしないことにしています。
 
 
理由は、やはり今回のペンギンアップデートの例にもあるように、順位変動は避けられないからです。
 
 
ブログは資産という見方も、常に上位表示するには、新しい情報を追記した情報や、ドメイン評価を保つための価値あるコンテンツ作りを継続的に行っていくことが必須となっていきます。
 
 
これでは結局労働型の収益構造になっているからです。
 
 
月収10万円のブログ構築という自信はつきましたし、自分でブログを収益化するノウハウ、ある程度のブログ構築までの過程をみてこれたので、今度は、情報発信への移行も視野にはいれています。
 
 
ただ、2017年という直近の1年に関していっても、目の前の収益化よりも、長期的な資産になるものへの投資は欠かせないと思っています。
 
 
なので、今回作ったブログはゆっくりと育てていきながら、長期投資への勉強・研究を重ねて、短期的に得た利益はすべて長期へ持っていきます。
 
 
今日は、東京駅のシャングリラホテルのラウンジで記事を書いてみました。

 
今後も情報発信は不定期に行なっていきますので、よろしくお願い申し上げます!
 
 

 - ブログ・ライティング, マインドセット