アフィリエイトだけで食っていくのはリスクが大きすぎる3つの理由 | デキるサラリーマンを応援します。

デキるサラリーマンを応援します。

〜副業でアフィリエイトを始めたら、本業以上に稼げて人生が変わったって話〜

アフィリエイトだけで食っていくのはリスクが大きすぎる3つの理由

   

Pocket

サラリーマンしながらだろうが、
独立して個人事業主になっていようが、
ネットビジネスに取り組む人はかなり増えていっていると思います。

現に、サラリーマンであっても、
意識が高い人は、セミナーにいったり、
情報商材買って実践している人も
徐々に増えている感じがしますね。

ネットビジネスの中でも、
アフィリエイトを選択する人もいます。

ほぼリスク無しに取り組めますし、
うまくいけば自動化している人もいますね。

一方で、アフィリエイトで稼げている人の割合を見ると、
95%の人が月5000円も稼げていないと言われています。

僕自身、アフィリエイトの経験もあるので、
これからネットビジネスする人には、
オススメはしていきたいです。

ですが、アフィリエイト1本でいくのは、
非常にリスキーであることも教えておきたいですね。

今日はアフィリエイトだけではリスクが大きすぎる理由を
紹介しますね。

1.Google先生を怒らせたら一発終了

これは僕自身も経験があります。
Google先生怒らせたらかなり反省が必要です。

Google先生を怒らせるというのは、
ブログが圏外に飛ばされたり、
規約に引っかかってしまってアドセンスなどが停止したり、
ということです。

僕が運営していたトレンドアフィリエイトブログでは、
記事を書き始めて約3〜4ヶ月したころですね。

順調にアクセスを伸ばして、
1日あたり7000PVくらいは行っていたと思います。

収益にして、1日1500円〜2000円くらいでしたね。
月5万円の壁を突破した頃だったと思います。

いろいろとタイトルのつけ方だったり、
SNSを駆使してアクセス集めてみたり、
細かい検証なんかもとても楽しかった時期でした。

Google先生は突如として牙を剥きましたね。

毎朝仕事で始業前にアクセス数をチェックしていると、
いつもなら1000PVくらいはいっていたのですが、
その日は、朝8時台から一気にアクセスが途絶えて行きました。

それは90%くらい一気に減ったのをみて、
唖然としたのを今でも覚えています。

具体的な状況と対策については、
また別の記事で言及したいと思います。

こうなったのも、必ず原因があると思っていて、
それを抑えなければ、Google先生の折に触れてしまいます。

そうなると、Googleアドセンスも、
収益で言っても90%減。

これだけで飯食ってるひとだったら、
急激なアフィリエイトショックですよね。

それ一本でいくのは、まさに大きなリスクと言えるのです。

2.ライバルが増え、独自性が失われる

アフィリエイト参入者もとても多いです。

そこで同じ商材を紹介するにしても、
ライバルがかなり増え、メルマガなどもアフィリエイト系で蔓延してしまいます。

例えば、メルマガであれば、1:1のコミュニケーションに近い距離感を
保つことができるのですが、
他メルマガと同じく案件紹介ばかりだと嫌われていくor迷惑メール行きに
なってしまいます。

アフィリエイトという手段は、
あくまでも、案件紹介なので、この辺りのマーケットは
今後も見極める必要がありますね。

何も、アフィリエイトは時代遅れと言っているのではなく、
これ一本でいくのではなく、
独自性を持った関係性を築いていく必要があるということです。

3.経験を伝え教える側に回るチャンスがある

アフィリエイトで稼いだ実績などを看板に、
それの構築の仕方や、
稼ぐまでにやってきたことをセミナーなどで話したりすれば、
そこからさらに収益化できていきます。

むしろ教えていくコンサルなんかも結構増えていますね。

あとは、アフィリエイトはあくまでも手段ということで、
例えば、営業に使えるライティングスキルだったり、
ブログ・メルマガの構築法というのまもたノウハウになって行きますね。

とにかく複業化していくことがポイントです。

とはいえ、何も向上心なく生きているよりも、
アフィリエイトに挑戦する心意気は素晴らしいですね。

リスクを負ってでもまずは、
小さな成功体験から目指してみましょう。

 - ブログ・ライティング