1杯1000円以上のコーヒーを飲みべき5つの理由 | デキるサラリーマンを応援します。

デキるサラリーマンを応援します。

〜副業でアフィリエイトを始めたら、本業以上に稼げて人生が変わったって話〜

1杯1000円以上のコーヒーを飲みべき5つの理由

   

Pocket

今日はコンラッド東京の28階にあるTwentyEightという
ラウンジにきています。

2015-05-24 15.45 のイメージ

レインボーブリッジや浜離宮恩賜庭園を見下ろすことができる
ロケーションのラウンジです。

以前、ホワイトデーのお返しに同じフロアにある
Collageというフレンチレストランにきた時に、
前を通ったので今度来ようとずっと思っていたんですね〜。

ちなみに、Collageはこんな感じのところ!

2015-05-24 15.10 のイメージ

窓側のL字テーブルは最高っすね。

今日は、ラウンジに来たので、
PC片手に一気にアウトプット。

私は、普段は、スターバックスやエクセルシオールなど、
街にあるカフェも行くのですが、
たまにこういったホテルラウンジにわざわざ足を運んで作業することもあります。

こういうところは、場所代もあってか、
コーヒーは1杯1000円はゆうに超えます。
(確かサービス代入れると1500円くらい)

街中のカフェに慣れていると、
「そんな高いコーヒー、飲む人いるの??」
「それだけ美味しいんだろうね??」
と素朴な疑問を持つ人も多いと思います。

ただ、私はコーヒーの価格や味だけではないものに価値を感じています。

今回は、多少無理してでも、
1杯1000円以上コーヒーを飲みべき5つの理由をお伝えします。

1杯1000円以上のコーヒーを飲みべき5つの理由

①一流になったようなマインド・基準値を手に入れることができる
ラウンジにきている人は、街中のカフェにいる人よりも
成功者である可能性が高いです。

なぜならば、コーヒーに1000円以上払える感覚・マインドの人々しか
ラウンジにいかないからです。

ということは、ラウンジにいる人たちの
行動や服装を見ることができるということです。

彼らが読んでいる本だったり、
オーダーするまでの時間、
服装や身だしなみ、身につけているものはもちろん、
どんな人とどんな会話をしているのか。

今日は、斜め向かいに、
落ち着きのある女性が「7つの習慣」を読んでいました。

前回、他のホテルのラウンジにきていたイケメンも、
「7つの習慣」を読んでいました。

2015-05-24 15.38 のイメージ

ホテルラウンジにくるような人の
共通点すら見つかるんですね〜。

あくまでも全ての人が成功者とはいいませんが、
街中のカフェよりもその割合が圧倒的に高いということです。

②一流の価値に気付くことができる
1杯1000円以上するコーヒーを提供するということは、
それに匹敵する価値を提供しているということです。

ここコンラッドのラウンジは、天井高が7mもあるんです。
この空間は、なかなか普通のカフェでは再現できないでしょう。

ほかにも、気付けば、コーヒーカップにおかわりをついでくれたりもします。
おもてなし、これもコーヒーの価格に含まれたものかと思います。

2015-05-24 15.38 のイメージ (1)

コーヒー豆にどのくらいこだわりがあるかわかりませんが、
コーヒーの味だけが価格の意味ではないということ。

むしろ、その空間やおもてなしの価値こそが、
このビジネスの真髄なのかもしれません。

③作業がいつも以上にはかどる
ホテルラウンジでは、作業がいつも以上にはかどるんです。

街中のカフェでは、隣のテーブルとほぼ空間がなく、
隣の人からPCを見られているような気持ちになったり、
雑多な空間を強いられることも多々あります。

今回きているラウンジでは、
ヨコ2mタテ6mほどの大きなテーブルに、4人ほどしか座っていません。
とても広々使っており、他のお客さんのことは全く気になりません。

それだけ、自分の世界に没頭しやすく、
作業もいつも以上にはかどります。
空間の力はすごいですね〜。

④ビックリするようなアイディアが浮かぶ
普段行き慣れたところからまた別世界なので、
いつもとは違った視点で物事を考えることができます。

外を見ると高層ビルが並んでいるのですが、
いつもは下から上を見上げていますよね。

2015-05-24 15.39 のイメージ

例えば、高層ラウンジであれば、ビルも上から見下ろしています。
普段の思考もいつもと違った視点で考えてみようということで、
なんだか新鮮なアイディアが浮かびやすくなっています。

⑤悩みが解決する
1杯1000円のコーヒーで悩みが解決する?
ウソのような話ですが、これもあり得ます。

普段悶々と頭のなかで考えていることも、
こういう落ちついた空間にきてみると、
これまで考えていた悩みがばかばかしく感じることがあります。

周りの人を見渡すと、悩んでいそうな人はほぼおらず、
なぜか生き生きしている人が多いです。

2015-05-24 15.50 のイメージ

なぜかキレイな人をつれているおっさんもいます。
なぜか昼からシャンパン片手に会食するセレブもいます。
なぜかぼーっとしているイケメンもいます。

それぞれが自分の世界に入り込んでいるのですが、
下を向いて暗い顔をしている人はいません。

自分はどうかと思うと、
そんなちっぽけなことで悩んでいたのか、
と振り返りポジティブにすらなれます。

人は環境の生き物なので、
周りの影響を少なからず受けるのですね。
悩みがあったら、こういう場所に積極的に足を運びましょう。

どうでしたか?

1杯1000円以上もするするコーヒーですが、
コーヒーという飲み物代だけではなく、
空間価値、人間観察、人生の勉強代も含まれると考えれば、
決して高くはないはずです。

次は、1杯5000円くらいする
お店にも行ってみたいですね〜!

 - マインドセット