仕事を辞めたくなる理由第1位人間関係を解消するために必要なこと | デキるサラリーマンを応援します。

デキるサラリーマンを応援します。

〜副業でアフィリエイトを始めたら、本業以上に稼げて人生が変わったって話〜

仕事を辞めたくなる理由第1位人間関係を解消するために必要なこと

   

Pocket

仕事を辞めたい、もう限界、と思う人、
たいがいが人間関係で悩んでいるのが統計的に出ているそうです。

仕事を辞めたい理由の3分の1を占めるそうで、
やはり、どこで働くかよりも、誰と働くかが一番ポイントとなりそうですね。

たとえ業務内容が圧倒的にきつかったり、
自分のやりたいことではなかったとしても、
職場の同僚や先輩がとっても優しくて一緒に働きたい、と思える環境だったら、
別に辞めたいとも思わないですよね。

ましてや、給料が低いとか、福利厚生が微妙とかいう理由であれば、
転職をすればいい話ですから。

給与の面では、高収入が期待できるIT業界だったら、
ワークポートの転職コンシェルジュ“”」がおすすめですね。

では、一番の理由である「人間関係」を解消するにはどうしたらいいのでしょうか。

「人間関係」解消はにはまずこれ

まずもって、相手を変えることってなかなか難しいです。
いきなりは。

なので、こちらからの「コミュニケーションの仕方を変える」しか
まずはないと思うんですね。

では、どうやって変えていけばいいかというと、
とにかくこちらは「ポジティブのオーラ」を出すこと。

性格が歪んでいる人や、
すでに固定概念ができてしまっている人は
「え、いまさらなんでこんなポジティブなんだよ」と
思ってくるかもしれません。

ですが、人は「ミラーニューロン」という、
ものまね細胞と呼ばれるものをもっており、
相手の仕草や行動を真似てしまう性質があるんですね。

例えば、喧嘩を売られたとしてこちらがムスッとしてしまうと、
相手にもそれがうつります。

電車のトラブルとか、まさにそうですよね。

ですが、イラッとした感情を抑えて、
こちらがニコッとすれば、
相手もなんだかイラついてることがばかばかしくなってきたりもします。

いかに寛容な心をもてるかもあるんですが、
それは日々の習慣や環境に左右されます。

そんな簡単に「ポジティブ」になれませんという人に

いきなりポジティブになれと言われても、
そんな言葉が返ってきそうです。

そういう時は、ポジティブな人と付き合ってください。
付き合うというのは、恋愛的な意味だけではなく、
同じ空間を共にしてください、ということです。

ポジティブな人から悪影響を受けることはありません。
逆に、ネガティブな人からは遠ざかってください。
そのネガティブな感情すらも癖になってしまいます。

仕事を辞めたい、そう思ってすぐに逃げ出すのではなく、
まずは自分から変わってみましょう。

それでも生理的に無理、というのであれば、
あっさり環境を変えることをおすすめします。

派遣の人であれば、
人材派遣会社アクセル“”」も案件がかなりありますよ。

ですが、まずは自己改革からですね。

 - マインドセット