「何かをやりたい」という想いがない人がない人が多すぎる | デキるサラリーマンを応援します。

デキるサラリーマンを応援します。

〜副業でアフィリエイトを始めたら、本業以上に稼げて人生が変わったって話〜

「何かをやりたい」という想いがない人がない人が多すぎる

   

Pocket

ブログを書くのはとても自由で何をどうしなければ、
というのはないのですが、
「○○をやりたい!」という想いが強い人は、
自ずとその想いが言葉に乗ってきます。

芸能人なら、今日はこんなとこいってきました〜って書くだけで
アクセスが集まる訳ですけども、
個人起業や副業レベルの人がいきなり絵日記を書くのは、
やらないよりはましですが効果が薄いです。

なぜ女子は料理教室に通うのか?

例えばの話ですが、
なんとなく女子力をあげないといけないから料理教室に通う!
という女子にくらべて、

「彼に素敵なご飯をつくってあげたい」
そんな強い想いがある人は絶対に料理がうまくなりますよね?

PAK82_kimochiwoippai20130208_TP_V

そこの根底にあるのが「想い」なんです。

今の不況の時代を見ていると、
「不安を取り除きたいから稼ぎたい」という理由で
アフィリエイトなどを始める人もいます。

もちろん、人間の行動には必ず理由があるので、
しかるべき想いでもあるんですが、
お小遣いレベルから逸脱して稼ぎたいというのであれば、
何らかの想いを伝える側に回らなければ、
なかなかビジネスも加速しません。

やっぱり伝えたい「何か」が明確な人が強い

伝えることはどんなことでもいいんです。

サラリーマンに向けて自由な生き方を提唱する起業家でもいいし、
サプライズにて感動させたい人をサポートする人向けでもいいし、
本当になんでも良いんです。

ただ、そのターゲットも広すぎることなく、
ターゲットの方に刺さるようなものでなければ弱まってしまいます。

「何か」が見つからない人はどうすればいいか?

一番良いのは、旅に出ることです。

AME863_okuirise_TP_V1

普段の生活から抜け出す環境を
自らきりひらかないかぎり、新しいものを見つけることは
難しいと思います。

サラリーマンから脱サラした小玉歩さんも、
普段はタクシーを使うのに、
メルマガのネタを探すために山手線に乗ったところ、
色んな発見があったとも言っています。

そのくらい、日常からそれた選択をしてみるのが
一番いいですね。

世の中にはいろんな人がいるので、
良い意味で影響を受けると、
自分の「何か」が見つかるかもしれませんよ。

 - マインドセット