会社の仕事をサボって副業する人がうまくいかない3つの理由 | デキるサラリーマンを応援します。

デキるサラリーマンを応援します。

〜副業でアフィリエイトを始めたら、本業以上に稼げて人生が変わったって話〜

会社の仕事をサボって副業する人がうまくいかない3つの理由

   

Pocket

サラリーマンでありながら、本業とは別の収入源が欲しい!
と思う人はこのご時世とても多いと思います。

そこで副業に取り組んでいる人もいると思います。
例えば、ブログで記事を書いたり、輸入転売をしてみたり、
ポイントサイトで案件をこなしたり。

そういった副業に取り組むためには、
ある程度の時間が必要ですよね。

そうなると、本来ならば、家に帰ってからの時間や、
会社に出社するまでの時間だったりするわけです。

ですが、そんな時間もまともに取れない人は、
会社での時間を使って副業に取り組む人がいます。

要は、サボっているわけですね。

CSS85_keywosousasruop20131019_TP_V

私からすると、本業をサボって副業をしている人は、
上手くいかない人が多いと思います。

今回は、そんな人々がうまくいかない理由をお伝えしますね。

会社の仕事をサボって副業する人がうまくいかない3つの理由

①集中した時間を取れていない

例えばブログで記事を更新したいとなったときに、
会社にいる時間のそんなことをやっていれば、
集中して記事を書くことができません。

隙間の時間を使うことはいいことですが、
本業を疎かにしてまで時間を割くことで、
副業に対する成果も目に見えてきません。

なぜなら、脳はそう簡単に切り替えが出来ないからです。

だとすると、朝早くに起きて、
早朝起業の考えで集中して作業した方が圧倒的に成果が出ます。

【参考記事】
会社に依存しない生き方をしたければ週末起業より早朝起業をすべき

②本業に支障が出る
これは意外と影響がデカいです。

本業を集中して終わらせることが出来れば、
退社時間も早くなり、
結果的に副業に割ける時間を確保できると思います。

一方で、会社にいながらサボって副業をしていると、
本業もままならなくなり、
本業の成果もうまく出ません。

本業に支障が出ては元も子もないですよね。
この負のスパイラルは私も経験したことがあるのですが、
やはり集中して終わらせることで、
切り替えができます。

結局、ばしっと本業を終わらせることに集中すべきですね。

③中途半端にやった気になる
人間、自己満足という感情を得ることもあります。

俺は、周りと違って副業をしているぜ!
という感覚になってしまうと、
実際にそんなに成果が出ていなくても
満足してしまうこともあります。

参考書を買って満足して、
勉強をしないパターンと同じですね。

やった気になるのではなく、
やった成果に目を向けましょう。

会社に即しながら副業で成功したければ、
本業をささっと終わらせて、
副業に専念する時間をしっかりと取るべきです。

会社の残業が多すぎるとか、
どうしても時間が取れないというのであれば、
まずは、環境を手に入れる意味で転職しましょう。

創業12年目のハケン会社、ハケン先は一部上場企業のみ【三者Winのハケン】

環境を整えることが、
急がば回れの考えです。

時間をしっかりととってから、
副業で成果を出しましょう!

 - マインドセット