TwitterアカウントをiPhoneで削除する方法とは | デキるサラリーマンを応援します。

デキるサラリーマンを応援します。

〜副業でアフィリエイトを始めたら、本業以上に稼げて人生が変わったって話〜

TwitterアカウントをiPhoneで削除する方法とは

      2016/01/02

Pocket

今日はパートナーとカフェで話している時に、
新しくTwitterのアカウントを取って、
色々と遊んでみてました。

トップ画像をディズニーに行ったときのツーショットにしてみたり、
ツイートしてみたりしてみました。

2015-06-29 0.26 のイメージ

すると、友人から、
「あれ、なんか新しくアカウント作ったの??」
と連絡が。。

電話番号で登録されている知人に、
新しいアカウントが出来てツイートしたことが
通知されてしまったようです。

焦って証拠隠滅のために、
アカウントを削除する方法を調べてみました。

意外と知られていないのが、
Twitterのアカウント削除の方法。

一挙公開します。

TwitterアカウントをiPhoneで削除する方法

①Safariからhttps://twitter.com/にアクセス
検索でTwitterと入れると、上の方にもリンクが出てきます。

IMG_8714

②ログインする
ユーザー名とパスワードを入れるだけです。

2015-06-29 0.13 のイメージ

③ログイン後、Safariのアドレスバーをタップ
アクティブになると、青く表示されます。

2015-06-29 0.21 のイメージ

④画面を下にスワイプ
指で画面を下にスライドさせるだけです。

2015-06-29 0.13 のイメージ (2)

⑤「デスクトップ用サイトを表示」をタップする
PC用の画面になります。

2015-06-29 0.14 のイメージ

⑥右上のアカウントサムネイルをタッチし、「設定」をタップする

2015-06-29 0.19 のイメージ

⑦画面下の「アカウントを削除」をタップする

2015-06-29 0.20 のイメージ (1)

⑧@〜(アカウント名)〜を削除をタップする

2015-06-29 0.20 のイメージ

要はPCサイトからしか削除ができないんですが、
iPhoneでもPCとしてログインすれば、
同様の操作が可能になります。

Twitterも機能が増えたり、
凍結されたりと、
設定1つとってもかなり複雑になってきていますね。

ここで注意しなければならないのは、
削除しない限り、アカウントは残るということと、
30日以内にログインすると、アカウントが復活するということです。

例えば、PCでアカウントを削除したとしても、
アカウント削除後にログアウトせずに、
再度Twitterの画面を開くと、
自然とログインした状態となり、
アカウントが復活、ということもあり得ます。

アカウント削除後は、直ちにログアウトするといいでしょう。

非公開にしているだけでは、
ツイートの内容しか非公開にならず、
トップ画面やヘッダー画像は検索できます。

何か見られたくないもの、
完全に非公開にしていきたいものについては、
非公開ではなく、
削除してしまうのが無難かもしれませんね。

ノロケ画像など、
SNSの波及速度は半端ないので、
SNSの使い方を見直すのも重要かもしれませんね。

 - ブログ・ライティング